試作ミノーのテストとニジマス

スポンサーリンク

10月29日、製作したまま放置していた試作44mmのテストをするため、近場の川へ。5日前に漁協がニジマスを放流したので、一匹位は釣れるかなと思っていたのだ・・・・・・。

ニジマスでも釣れればOKですよね?

「フローティングにて」

 現地について、試作44mmのフローティングを放り込みながらチェックしていたら、ガツンとニジマス君がヒット! 当日に入った場所には魚が溜まりそうな場所がほぼ無く、釣り切られたか、下流に流れたかなと思っていたが、一本位は残っていたようだ。

 その後は何も起こらないので、普通にスイムチェック。フローティングは申し分の無い動きで、障害物の際をナチュラルに流したり、流し込みに使ったりするのに良さそう。

 シンキングも特に問題なく、もう少しテストして良さそうなら量産しても大丈夫だろう。次はちゃんと放流のある、冬季河川釣り場で試そう・・・・・・と思いつつ、一時間ほどで切り上げて撤退した。

itachiの戯れ言

 久々に良さそうなミノーが出来たと思います。平打ち系では無い、オーソドックスな形状のミノーですが、平打ち系のミノーにスレている個体には良さそうです。まだ、ハス(爆釣)とニジマス1匹しか釣っていませんが、テストを重ねて6月位には販売を開始したいですね~。

釣りに行きたい~……と言う人は
↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ